前回の9月5日より山の風景は大きく変わりました。標高700m以上のダケカンバはすでに葉を落とし、ハイマツの緑のみが青々としていました。秋は一層深まり、これから雪が舞い降りる白の世界へと変わっていくのでしょうね。木々の葉が落ちたせいで小さな滝の姿も以前よりはっきりと見えるようになりました。

羅臼岳
知床峠からウトロ方向を見て
2つの小さな滝
小さな滝の一つ

コメントを残す