本日、遺跡の写真を撮影するために北見市常呂に向かう途中、見かけたことのない猛禽類に遭遇しました。オオワシ、オジロワシやケアシノスリなどは最近、見ていたのですが、オオタカでもないさらに一回り以上大きなタカでした。とっさのことでしたので慌てて写真を撮ったのですが、ピントが甘いのとすぐに飛び去って行ってしまったので今回は残念と言ったところです。携帯ですぐに調べたところ、羽の形状からクマタカの♀のような気がします。初見です。

コメントを残す