本日は天気が良かったので昨日までに降った積雪の状況を見ながら野鳥も観察してきました。いつもの道路を走っていたところ、トビよりも少し大きな鳥が上空を飛んでいたので追っていきましたが見失ってしまいました。以前クマタカを見たのでそれだったらと思ったのですが残念です。その後、帰宅の途中、同じ道路沿いの道路幅の標識の上に、ケアシノスリらしき鳥がいたのでゆっくりと車を走らせ撮影しようとした途端、遠くの林に飛んで行ってしまいました。その時、近くで何かの鳥の群れが一斉に飛び立ちました。一生懸命明渠沿いに生えていたヨモギやアレチマツヨイグサ?の種を食べていたようで、調べるとベニヒワの群れでした。初見でした。今日のヒヨドリもおまけに掲載します。

ケアシノスリ
ベニヒワの群れ
ベニヒワの群れ
ベニヒワ
ベニヒワ
ベニヒワ
ベニヒワ
ベニヒワ
ヒヨドリ

コメントを残す