今回は湧別町と紋別市にまたがるシブナツナイ湖などの風景を掲載します。本日は天気も良く気温も10℃を超え、久しぶりに太陽の恵みを感じました。春の息吹はところどころに表れ始めましたが、時折吹く風はまだ少し寒いです。能取湖の側の畑ではタンチョウの親子なども見られ、北見市常呂のライトコロ川ではオジロワシやカモ類、ミヤコドリも観察できました。高台からは残雪の知床の山々も見ることができました。

シブノツナイ湖西側から
シブノツナイ湖南西側から
シブノツナイ湖中央から東側、風によりドローンが斜めに
シブノツナイ湖中央から西方向
シブノツナイ湖中央から北西方向
北見市常呂高台より知床連山
北見市常呂高台より能取湖と斜里岳、藻琴山
ライトコロ川・・オジロワシ、オナガガモ、ミヤコドリ
ミヤコドリ
ミズバショウ
タンチョウの親子

コメントを残す