これからオホーツク地域で観察できる昆虫について随時紹介していきます。今回はトンボ2種です。ニホンカワトンボは華奢なトンボという印象が強い一方で、派手な翅を持つことでも知られています。当地では派手な橙色の翅以外にも無色透明の翅を持つものもいます。もう一つはマンシュウイトトンボです。北海道と青森県に分布しています。写真は当会のshinさんが撮影したものです。

ニホンカワトンボ
ニホンカワトンボ
マンシュウイトトンボ
マンシュウイトトンボ

コメントを残す