本日は「北海道e-水プロジェクト」の調査地の下見を兼ねてシブノツナイ湖に行きましたが、午後より天気が悪くなり東西の2箇所ほどしか見ることができませんでした。海岸にはまだ花は咲いていませんでしたが、海岸砂丘上にはキジムシロが林内にはタチツボスミレが咲き始めていました。湿原内までは行かなかったので水辺の生き物は今後の調査で確認してゆく予定です。天然記念物のオジロワシや特別天然記念物のタンチョウなど鳥類は観察できました。

海岸付近
シブノツナイ湖東側
南側
西側
キジムシロ
タチツボスミレ
タンチョウ親子
オジロワシ番
ツメナガセキレイ
ツメナガセキレイ

コメントを残す