午前中の所用を済ませた後、涛沸湖周辺で野鳥など観察しました。気温は20℃近くでしたが風は強く、水際のヨシも撓んでいました。林床ではオオバナノエンレイソウもつぼみを大きくしていました。道路際ではスジグロシロチョウやセイヨウオオマルハナバチが活発に飛び交っていました。オオヤマザクラの花びらも風で飛ばされ、春が一気に進んでいるようです。奇怪な鳥の巣も見つけましたので写真に撮りました。結構大きいのですが、カラスの巣でしょうか?

オジロワシ
シギの仲間?
シギの仲間
ダイサギ?
トビ
オオジュリン♀?
ニュウナイスズメ♂
センダイムシクイ♂
センダイムシクイ♂
色々詰まった巣

コメントを残す