本日は海跡湖の一つである斜里町の涛釣(トウツル)沼と夕景のドローン写真と清里町のサクラの滝をジャンプするサクラマスの写真を掲載します。サクラの滝訪問後、斜里岳登山口方向まで車を走らせました。しばらくぶりの訪問でしたが、唖然とする景色に変わっていました。登山口へ続く道路が一部舗装された上に、法面を覆っていた木々がほぼ根こそぎ伐採されていました。登山道全域の伐採ではありませんでしたが、かなりの大木も切られていて、河川沿いでひっそりと生息していた生き物たちの住処がどのくらい失われてしまったのでしょう。我々が山を愛する人であるならば、このような道路は必要でしょうか。考えさせられました。

トウツル沼パノラマ写真
トウツル沼180度写真
トウツル沼と夕日
染まりゆく空と藻琴山
サクラの滝とサクラマス
サクラの滝
サクラマス
オドリコソウ
オドリコソウ
ヒバリ
斜里岳登山道路伐採
伐採痕

コメントを残す