本日は午後の小一時間ほど斜里町から西に広がる海岸草原と林を観察してきました。ここの所の暖かさが功を奏して、もう少しでエゾスカシユリは花を咲かせそうです。今年は花の付きがとても良さそうで、遅霜さえなければ綺麗に咲き誇るのではないかと思います。昨年工事のため封鎖されていた海岸道路も通行可能となり、その後を見てきましたが、かなりひどい状態で多くの道路沿いの木々が押し倒され、林内にまで押し倒されていました。網走国定公園周辺地域なのでその辺りは問題がないのでしょうか。多少疑問に感じました。

ヒメイズイ
ヒメイズイ
ハマハタザオ
オオヤマフスマ
オオヤマフスマ
ハマエンドウ
ハマエンドウ
エゾノシシウド
エゾノシシウド
スズラン
エゾノコリンゴ
ミヤマザクラ?
ミヤマザクラ?
ツバメシジミ♀
海岸のようすとエンジェル・ラダー
倒された木々
倒された木々

コメントを残す