昨日の午後、morizouさんの案内でチミケップ湖周辺を観察してきました。生憎、雲が増し気温が低くなってきたため調査対象であったトンボには会うことはできませんでしたが、新しい発見もありました。観察できた昆虫の写真を掲載します。

エゾスジグロシロチョウとキバネセセリの群れ
キバネセセリとルリシジミ
コムラサキ
サカハチチョウ夏型

コメントを残す