1月6日、オホーツクの山々が見渡せる場所からの景色を紹介します。海には白く細く伸びた海氷が見られました。流氷もそろそろでしょうか。昨日(1月7日)からの北風と猛吹雪により流氷の先陣が目視できるところまで近寄ってくるでしょうか。

雪原とオホーツクの山々
夕日に照らされる知床連山 羅臼岳から硫黄山
遠音別岳から天頂山
海別岳
斜里岳
知床岳から知床岬 海にうっすらと海氷の帯
マガモ♀
オジロワシ
オオワシ

コメントを残す