2月10日にオホーツク地域の斜里町内で見かけた真冬の風景を掲載します。日中でも氷点下の中、シマエナガやゴジュウカラはいつも愛らしく、キタキツネは繁殖の時期を迎え活発に動き回っていました。

シマエナガ
ゴジュウカラ
キタキツネ
キタキツネ

コメントを残す