4月20日、オホーツク地域の春の風景を紹介します。ノビタキなど夏鳥も徐々に増えてきました。きれいな川沿いではエゾノリュウキンカ(ヤチブキ)が、湿地ではミズバショウが花を咲かせていました。いつもの景色がこのまま残っていって欲しいものです。

ノビタキ♂
ノビタキ♂
エゾノリュウキンカ
エゾノリュウキンカ
ミズバショウ

コメントを残す