5月20日、オホーツク地域の山間で先日来、生息の確認を追跡していたクロツグミがいましたので掲載します。嘴はオレンジ色でお腹は白く、脇にはツグミの仲間同様の黒色の幾何学模様が見られます。繁殖しているようですが、なかなかそばに寄ってきてくれないので遠くからその姿を見ている状況です。ピントもボケていますが確認記録として。

クロツグミ
クロツグミ
クロツグミ
クロツグミ

コメントを残す