6月9日、オホーツク地域で見かけた初夏の風景を紹介します。暑い日差しと気温の中、木々に隠れるセンダイムシクイ、いつもの囀りも少し控えめ。ヘビの幼体も涼を求めて一生懸命体をくねらせ移動していました。

センダイムシクイ
キセキレイ
シマヘビの幼体
アオダイショウ? シマヘビ?

コメントを残す