6月1日、オホーツク地域の海岸砂丘を散策して見かけた風景の続きです。木本類のや草本類の花も咲き始め、初夏の趣が一層と強くなってきました。チョウたちも春出の種類から夏のものへと変わり始めてきたようです。

スズランの花
ミズナラの花
エゾスジグロシロチョウ
サカハチチョウ
アカマダラ
ルリシジミ

コメントを残す