6月16日、オホーツク地域の小清水町にある小清水海岸(小清水原生花園)を訪れました。たいそう立派な木道が湿原内に再建されていました。観光の方にはより自然が近くなることは間違いないですが、木道脚部の草刈りなど少しやりすぎな部分も目につきました。

クロユリ
クロユリ
オオジシギ
濤沸湖上空を飛んでいた不明な猛禽類

コメントを残す