8月6日、標津町の国指定史跡三本木遺跡と標津湿原を訪れましたので、その風景を紹介します。

三本木遺跡
オホーツク文化期の竪穴住居跡 草刈りなど整備が行き届いている
標津町ポー川史跡自然公園案内看板
国指定天然記念物 標津湿原解説看板
標津湿原標柱
標津湿原 サビタの花が一面咲き乱れていました
復元竪穴住居 縄文期のもの

コメントを残す