1月3日、斜里岳の山麓部、少し晴れた時の斜里岳と地吹雪を撮影しました。風が強く山麓部では野鳥を見ることはできませんでした。川にはカワアイサやオオハクチョウが少しだけいましたので記録として残します。多くの川が結氷しているためワシ類も他の餌が捕れる場所に移動しているのでしょうか。

斜里岳
地吹雪
カワアイサ
オオハクチョウ

コメントを残す